ラーメン二郎と亜流&インスパイア系を食べた記録を綴ります。

2017/01 |  12345678910111213141516171819202122232425262728 | 2017/03



2012年05月04日

あっぱれ弥富店120504


住所    愛知県弥富市五明町内川平465-1

営業時間   11:30~15:00,17:30~22:00
         [土日祝]11:00~15:00、17:30~22:00

定休日    木

最寄り駅  近鉄名古屋線「近鉄弥富駅」 徒歩17分

コメント
今回は愛知県弥富市の麺屋あっ晴れです。

↓クリック拡大
あっぱれ弥富120504
食したメニュー  とろ軟骨らーめん 780円(ニンニク)



愛知・岐阜近辺に増殖中のあっ晴れ。 チェーン展開も順調なようで、すでに10店舗。
すごいですね。。。
個人的には二郎直系でもないのに、二郎系を謳ってる所が
どうもなぁ。。。他人の褌で相撲取り過ぎ感がいっぱいで
東海地方の住民に「これが二郎です!」と言わんばかりの訴求に
ちょっと閉口してしまう。

ま、宣伝訴求に問題があっても、ラーメンに罪はないので
ありがたく頂くとして、今回は弥富店限定のとろ軟骨らーめん
なるものを注文。
あっぱれ弥富麺120504
麺は太麺の縮れ系。二郎というよりは、完全に堀切大。
これはこれで美味しい。
スープは乳二郎。ただし、カネシ醤油のパンチはないので
これもどちらかというと堀切っぽい。
あっぱれ弥富ブタ120504
野菜は十分な量が入ってて、豪快さは健在。
ただし、ゆで野菜の水分の分だけ、やはりカエシのパンチの足りなさ感は
否めない。
トロ軟骨はブラックペッパーがアクセントで効いていて
固くもなく、ほどよい美味しさ。
あっぱれ弥富看板120504
全体的には、いつものあっ晴れグループの味わいが維持されていて満足。
二郎とは違うけれど、ラーメンの完成度で言えば、堀切大より
こっちのほうがおいしいと思う。
こんなの二郎じゃねえ!と思いつつ、
なんだかんだで、また名古屋に来た時はリピートする気がします。笑。



-- PR -----------------------------------------------
↓今、注目!ミネラルウォーター特集。水の確保はこちらから。



-- PR -----------------------------------------------

-----------------------------------------------------------
人気ブログランキング←この記事が面白かった時はクリックをお願いします。
人気ブログランキング←この記事に共感した時はクリックをお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ←この記事でラーメンが食べたくなったら、
            クリックお願いします。
[■麺屋あっ晴れ 弥富店]の続きを読む
スポンサーサイト