ラーメン二郎と亜流&インスパイア系を食べた記録を綴ります。

2017/08 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年01月31日
ラーメン吉野



住所     東京都世田谷区松原 2-27-17

営業時間   11:30-14:30/16:00-01:00
      
定休日  不定休

最寄り駅  京王線「明大前駅」 徒歩2分



コメント
今回はラーメン吉野です。。
↓クリックで拡大
ラーメン吉野

食したメニュー  ラーメン 500円(ニンニク)
           煮玉子 100円

初訪問。
本当は、松陰神社前の辰屋に行こうかなーと思っていたんですが、
携帯のホームページを見たら、20:00の段階で
本日完売終了となっていたので、
次に環七新代田店に行こうかなーと思ったら、こちらは定休日。
よって、
その近くで二郎系の店をと思い、辿り着いたのが「ラーメン吉野」でした。

※ちなみに、辰屋の携帯ホームページについては、こちらをご参照ください。

で、店に到着したのが、20:30ごろ。
待ちは無し。というより、先客も2名だけ。

店員は女性が2名。普通に感じの良い接客。
食券を買って渡すと、「太麺か細麺か?」「ニンニクは入れるか?」の確認を
されます。
当然、二郎インスパイア系を!と思っているので、太麺でニンニク有りを注文。

で、出てきたラーメンですが、
麺は中太。もちろん一般のラーメンに比べれば太い部類に入るのでしょうが
二郎基準では、標準かやや細めかな・・・。
野菜は、もやしとねぎ。キャベツも一応ありましたが、埃か塵かというほどの
量で、入ってないといったほうがいいでしょうね。茹で方は少しクタ。
ぶた(チャーシュー)は2枚。バラ肉でうまいです。
スープは・・・。うーん明らかに二郎とは違う。二郎と比べて評するなら薄い。
普通のラーメンと考えれば、このくらいのスープの濃さは良いでしょうが、
二郎風味を望むと、肩透かしを食らいますね。
どうも、虎ノ門二郎出身の店主らしく、全体的にフーズ系二郎の味です。
あとは、、武蔵小杉が近い味ですかね?
個人的に小杉二郎のラーメンも、物足りなさを感じるので
僕には合わないかなーといった感じでした。

ただし、
直系二郎だと思わず、普通のラーメン屋さんだと思って入れば
この量で500円ですから、コストパフォーマンスは高いですね。
あと、煮玉子も美味しかったです。

-- PR -----------------------------------------------
ぽっぽっ屋の油めんが自宅で食べれるようになりましたよ↓



------------------------------------------------------
人気ブログランキング←この記事が面白かった時はクリックをお願いします。

人気ブログランキング←この記事に共感した時はクリックをお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ←この記事でラーメンが食べたくなったら、
            クリックお願いします。



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。