ラーメン二郎と亜流&インスパイア系を食べた記録を綴ります。

2007/11 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2008/01

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年12月29日
ラーメン荘夢を語れ



住所    京都府京都市左京区一乗寺西杉ノ宮町48-1

営業時間  18:00~24:00、[日]11:00~17:00
      
定休日  

最寄り駅  叡山電鉄叡山本線 一乗寺駅 徒歩4分
        京都市営烏丸線  松ヶ崎駅  徒歩16分



コメント
今回はラーメン荘夢を語れです。。
ラーメン荘_夢を語れ


食したメニュー 小ラーメン 600円(野菜、ニンニク、アブラ)
        
今年最後の二郎系ラーメンの〆は、ラーメン荘夢を語れです。
いやー、やってきました京都!!これだけのために遠征です。

この年の瀬に名神が緊急工事だそうで、25キロの渋滞にはまってしまいました。
ホント勘弁してほしい。

で、なんとか19時30分ごろ到着で、行列は9人。
隣の有名店「天天有」も3人ほど並んでいました。

30分ほど待ってようやく店内へ・・・。
入り口でお冷と箸とおしぼりを取ってカウンターに着席。。。

店員は3名。イチロー似の店主と他男性2名。

デフォルトのラーメンは、300グラムですが、
できれば横の天天有も行きたいなーと思い、小ラーメンを注文。

で、
ラーメンですが
スープは、「おぉ!二郎~」と思わせる肉ダシの効いた乳二郎。
ややアブラは多めですね。これにトッピングでアブラ(別盛)を
頼んだので、丼はアブラ祭りになりました。でも、これが旨い!

麺は、自家製の平たい太麺。もちもちしていて旨いです。
時折、極太の麺端がありますが、これも愛嬌。

野菜は、キャベツ:もやしが8:2ほど。
柔らかめではありますが、クタクタではないのでよかったです。

ブタは、ウデとバラが1枚ずつ。両方の部位ともとても柔らかく
うまく仕上げてあります。500グラム1200円で、真空パックの
持ち帰りも売ってますが、みんな結構買ってましたねぇ。

それにしても
これだけ二郎系の味をきちっと伝承しているとは思いませんでした。
名古屋のら・けいこロッキーはインスパイアではあるものの
ただの麺太ラーメンですね。夢を語れを食べるとさすがの
ら・けいこも霞んでしまいました・・・。もちろん、二郎とは違うので
しょうから比べてはいけないのでしょうが・・・。

それにしても
お客さんはみんな二郎系のトッピングコールも慣れたもので
しっかり京都に根付いてるなぁと感じさせる訪問でした。
また、機会があれば(今度は唐辛子持参で)行きたいと思います。

で、小ラーメンで満足してしまい結局天天有には行かず終いでした。。。
-----------------------------------------------------------

人気ブログランキング←この記事が面白かった時はクリックをお願いします。

人気ブログランキング←この記事に共感した時はクリックをお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ←この記事でラーメンが食べたくなったら、
            クリックお願いします。



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。