ラーメン二郎と亜流&インスパイア系を食べた記録を綴ります。

2010/09 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2010/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010年10月03日

らーめんこじろう526店


住所   東京都大田区雪谷大塚町7-11

営業時間  11:30~14:00/17:30~22:00
定休日  火

最寄り駅 東急池上線「雪が谷大塚駅」徒歩1分


コメント
本日は、らーめんこじろう526 です。

↓クリック拡大
らーめんこじろう526101003
食したメニュー  正油 700円(ニンニク)



初訪問のらーめんこじろう526。
あの、武蔵小杉のガングロ店主の親父さんがやってるお店、
つまり、本当の二郎出身者がやってるお店ということで、
ガングロ店主の親の顔が見てみたいというのと、
小杉二郎よりも二郎標準に近いラーメンが食べれるかな~
と期待して、訪問。

13:00ごろ訪問で、待ちは8人ほど。
ラーメンですが、
麺は二郎標準の太めの麺で、手打ちっぽい。
旨いです。
らーめんこじろう麺101003
スープは、醤二郎。
というか、小杉二郎同様、ザルでゴシゴシとアブラを濾して
その次にほとんど非乳化の白湯(さゆ)のような透明のスープを
カエシで割るというほとんど小杉二郎同様のスープ。
こってりアブラが麺を受け止めるけれども、スープ自体の深みは、
二郎に比べるとないですね。
隣の塩ラーメンを見ると、荻窪の塩みたいなできばえかと思っていたら
こちらはもう完全に二郎とは別物。。。
らーめん526看板
野菜は、シャキシャキでモリモリ。
ブタは、厚切りの柔らかいブタ。
全体的には、小杉二郎とさほど変わらない味で、
うーん、再訪は、、、しばらくないかな。。。。
それよりも、すぐ近くの和風らぁめん葉月の行列が
凄かったので、そっちのほうが気になります。。。

-- PR -----------------------------------------------
日本一の行列店!六厘舎のご自宅つけめん!

↓この記事でラーメンが食べたくなったらクリックを!

-- PR -----------------------------------------------
↓つけめん四代目けいすけ【伊勢海老の滴】

↓新宿・風雲児のお取り寄せつけ麺

-----------------------------------------------------------
人気ブログランキング←この記事が面白かった時はクリックをお願いします。
人気ブログランキング←この記事に共感した時はクリックをお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ←この記事でラーメンが食べたくなったら、
            クリックお願いします。
[■らーめんこじろう526]の続きを読む
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。