ラーメン二郎と亜流&インスパイア系を食べた記録を綴ります。

2017/06 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/08

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年02月19日
赤道_外観



住所    東京都新宿荒木町8-9

営業時間  月~金  11:30~14:30 18:00~01:00
       土   18:30~23:00
      
定休日  

最寄り駅  都営新宿線「曙橋」駅 徒歩5分



コメント
今回は赤道(せきどう)です。。
赤道_麺

食したメニュー 小ラーメン 700円(野菜、ニンニク、アブラ)

初訪問。
新宿小滝橋通り店系のお店ということで、訪問。
三田本店からすると
三田⇒池袋⇒小滝橋⇒赤道
ということで、曾孫ぐらいにあたるのでしょうか??

店員は小滝橋の店主と、小滝橋で見かけたことのある男女2名。
『小滝橋二郎』と入ったTシャツを着ています。
06年4月オープンと言うことで、非常にきれいなお店では
ありますが、店内のスペースが非常に狭く、
客席も6つしかなく、待つのは外に置いてあるベンチ。。。

6席しかないのに、小滝橋通り店同様、非常に回転が悪い。
2人しか並んでいなかったのですが、
30分くらい待たされました。

で、肝心のらーめんですが
麺は二郎にしてはやや細め。小滝橋に似ています。
スープは、二郎っぽさが残りますが、二郎の醤油臭さは
ありません。
ぶたは、小滝橋同様、薄いスライスが2~3枚。でも、
小滝橋よりも柔らかいぶたでした。
また、トッピングでアブラをコールしても、小滝橋同様
背アブラではなく、スープ表層のアブラを厚くする感じ。
野菜はシャキシャキでたっぷり。

全体的に新宿小滝橋通り店との違いは、スープだけ?
のような気がします。
美味しいので、近所にあれば通うとは思いますが、
曙橋までわざわざ足を伸ばしてまで食べに行こうとは
思わない感じです。

人気ブログランキング

人気blogランキングへ
人気ブログランキング
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://rahmenjiro.blog88.fc2.com/tb.php/19-972b36d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。