ラーメン二郎と亜流&インスパイア系を食べた記録を綴ります。

2017/03 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017/05

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年11月26日
ラーメン生郎


住所    東京都武蔵野市吉祥寺北町3-4-2

営業時間 10:00~17:00

定休日 日・祝

最寄り駅 JR中央線「吉祥寺駅」徒歩16分


コメント
本日は、ラーメン生郎です。
ナマロウ081127
食したメニュー  こぶたラーメン 640円(全地獄)

初訪問の生郎。
15:00を過ぎようかという時間帯なので、待ちは無し。

店内は綺麗ではないですし、カウンターの上には(お釣り用の?)小銭が
散乱して、なんとも独特な雰囲気。。。
さらに店主は、みかんをつまみながらラーメンを作ってました(笑)。

ラーメンは、全地獄で注文。ま、唐辛子も含めた全マシってことですね。
肝心のラーメンですが、
麺は細麺。量は少なめ。二郎っぽさは皆無。
しかも、5つくらいを1ロットで作るときに、5玉全部を釜に入れるのではなく、
1玉ずつ入念に手揉みをしてから投入。その時間差を考えると、
最初に入れた麺はもう茹で上がってしまってるのではないかと思うほど・・・。
でも、食べてみると、茹で具合のバラつきは見られず、、、
いやはやなんとも不思議。
野菜はほとんどもやし。
唐辛子はたっぷり。
ブタは非常に小ぶり。ただし、うまい。
うーん、全地獄といいながら、これか・・・と、ちょっと拍子抜け。
スープは乳二郎。ここだけ二郎っぽさを感じました。
カネシ醤油を使ってるのでしょうか???

でも、ここまで、ラーメン二郎とかけ離れてくると
ナマロウ目的で行くのは難しいかな。。。
吉祥寺に寄ったついでで、さらに時間に余裕のあるときという
制限がつきそう。。
以前は太麺を出してたらしいですが、どんなラーメンだったか
食べてみたいですね。
結局、なんだかんだで空席があったにもかかわらず、
店内に入ってから店を出るまで45分。えらく待たされるラーメンでした。

ちなみに、何も言われなかったのですが、撮ってから写真撮影禁止の 張り紙を見つけたので、いちおう写真は修正しました。 きちんとしたラーメン写真が見たい方は、こちらで。。。
-- PR -----------------------------------------------

-- PR -----------------------------------------------
ぽっぽっ屋の油めんが自宅で食べれるようになりましたよ↓

楽天カード で決済すればさらにお得。

カード入会で2000ptプレゼント!
つまり、タダでぽっぽっ屋のラーメンが食べられます。
※ポイント付与は後日になります。
-----------------------------------------------------------
人気ブログランキング←この記事が面白かった時はクリックを。
人気ブログランキング←この記事に共感した時はクリックを。
ブログランキング・にほんブログ村へ←この記事で二郎が食べたくなったら、クリックを。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ラブメンが二郎だった頃、ここの熱血おやじが作る子ぶたはバカ旨だったなぁ。
又食べたいな…
吉祥寺二郎に戻って欲しい…
2012/07/11(水) 17:58 | URL | 元 二郎中毒者 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://rahmenjiro.blog88.fc2.com/tb.php/196-88b591f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。