ラーメン二郎と亜流&インスパイア系を食べた記録を綴ります。

2017/09 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年06月02日
ラーメン二郎環七一之江店



住所    東京都江戸川区一之江8-3-4

営業時間  11:00~14:00 17:30~20:00

定休日  

最寄り駅 都営新宿線「一之江」駅 徒歩4分



コメント
昨日、6月1日は茨城研修で多くの二郎がお休み。
今日から再開で、6月1発目は、ラーメン二郎環七一之江店です。
また、心機一転?ブログのテンプレートを変更しました。
これからもご愛読のほど、よろしくお願いします。

↓クリック拡大
ラーメン二郎環七一之江店090602
食したメニュー  小ラーメン 600円(ニンニク)
           生たまご  50円

12時過ぎ訪問で、待ちざっと20人。
建設業関係の方が多くいらっしゃったり、
5人組みの主婦連がいたり、
都心ではないのに、この行列・・・。 いろんな客層に支持され利用しているようです。

一之江二郎090602
麺は、ちょっと柔らかめな平打ち系。
小麦感がたっぷり堪能できて最高です。
思えば、スモジ閉店以来の二郎実食ですから、
約1週間の二郎断ち、、なおさら美味しく感じました。
スープも乳化していて、
大鍋のスープが赤っぽく煮出されていて、
スモジを思い出します。ウマい。
野菜は、マシコールしなかったので少なめですが、
物足りなさは感じず、美味しく頂きました。
ブタは2枚。柔らかいのと、パサパサ系のと
これも違ったブタが味わえるということであり。
一之江すき焼き二郎090602
最後に卵を溶いて、すき焼き二郎にして
いただく。いやー、思いっきりラーメン二郎を堪能した
そんな気分です。うまいなー。一之江は。
そりゃ、行列スゴイはずだわ。
-- PR -----------------------------------------------

-----------------------------------------------------------
人気ブログランキング←この記事が面白かった時はクリックを。
人気ブログランキング←この記事に共感した時はクリックを。
ブログランキング・にほんブログ村へ←この記事で二郎が食べたくなったら、クリックを。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://rahmenjiro.blog88.fc2.com/tb.php/256-62c1c69d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。