ラーメン二郎と亜流&インスパイア系を食べた記録を綴ります。

2017/04 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/06

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年08月27日

住所   東京都 調布市 仙川町 1-10-17

営業時間 17:30~23:30

定休日  

最寄り駅 京王線「仙川駅」徒歩1分

↓この記事でラーメンが食べたくなったらクリックを!

コメント
今回はラーメン二郎仙川店です。
仙川二郎090827
↑クリックで拡大

食したメニュー ラーメン 700円 (ニンニク)
8か月ぶりの仙川二郎訪問。
本当はもっと頻繁に来れるはずの距離なんだけど、
なぜかご縁がない。。。
ということで、今年初訪問。

19時45頃到着で、待ちは7人。サクサクと行列が
縮んで、ほどなく着席。回転率が高くていいですね。
店員は2名、店主と助手。
私には実害なかったですが、相変わらず不遜な接客態度。

ラーメンですが、
麺は、ややストレートの太麺。
麺の茹で加減、抜群。オーションの小麦香もプンプンで
めちゃめちゃ美味い!
スープは、完全醤二郎。
まったく乳化せず、ほとんど醤油ラーメン。
昼の部の開店直後なら、わかるが、
夜しか営業してなくて、しかも20時にもなろうかという
時間帯で、この無乳化スープはいただけない。
カネシ醤油は堪能できましたが・・・。
ラーメン二郎仙川店090827
ブタはほろほろで、旨いです。 脂身はあまりなく、パサパサ部位かなと思ったら
これが柔らかいくてジューシー。
野菜は、ノーコールだと盛りがショボイ。
なんだー、この盛りは・・・・ケツの穴が小さいのか?
ここの助手。。。まじ、二郎のデフォでこの野菜の量には
かなり面喰ううう。これじゃ、素うどんとか、かけそばレベル。

久しぶりの仙川二郎。麺とブタは強烈にウマかったけど
野菜とスープに幻滅して、なんとも消化不良の一杯。
これも個性と言えば、個性だろうし、
ブツブツ言いながらも、また行っちゃうんですけど。 少なくとも、次回訪問時は、野菜マシ必須ということで。
-- PR -----------------------------------------------
↓この記事でラーメンが食べたくなったらクリックを!

-- PR -----------------------------------------------
↓六厘舎のつけ麺
-----------------------------------------------------------
人気ブログランキング←この記事が面白かった時はクリックをお願いします。
人気ブログランキング←この記事に共感した時はクリックをお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ←この記事でラーメンが食べたくなったら、
            クリックお願いします。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
豚喜
仙川はデフォだとすごく寂しいですね…
私は今日初めて亀有の豚喜に行きました。卓上の魚粉・刻み玉ねぎの無料トッピングに感動です。麺と豚が美味しかったなぁ
2009/08/28(金) 23:17 | URL | ☆スモジ #-[ 編集]
二郎ぽくない
こんばんは。
見た感じが全然二郎っぽくないですね?
盛は普通だし、サラッといけちゃいそうですが、アッサリ二郎も体験してみたいです。
2009/08/30(日) 21:12 | URL | バッカス #oyCfJ0mM[ 編集]
Re: 豚喜
>☆スモジさん
コメントありがとうございます。
亀有の豚喜ですか。評判いいみたいですね。
私はまだ未訪なので羨ましいです。
ぜひ、近々行ってみたいお店です。
2009/08/31(月) 09:42 | URL | ラーメン二郎太 #-[ 編集]
Re: 二郎ぽくない
> バッカスさん
コメントありがとうございます。
そうなんです。
ガッツリ野菜の二郎っぽさは皆無でした。
荻窪、仙川、亀戸、武蔵小杉
このあたりは乳化薄いですよ。
2009/08/31(月) 09:44 | URL | ラーメン二郎太 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://rahmenjiro.blog88.fc2.com/tb.php/290-4828d6ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。