ラーメン二郎と亜流&インスパイア系を食べた記録を綴ります。

2017/05 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年03月22日
20070112124338.jpg



住所 東京都新宿区西新宿7-5-5

営業時間 11:30~22:30 (1/1を除く)

定休日 無し
最寄り駅 JR「新宿駅」 徒歩10分
     都営「新宿西口駅」徒歩5分
     西武「新宿駅」北口から徒歩7分


コメント
今回は小滝橋通り店で、つけ麺です。
ラーメン二郎小滝橋通り店_つけ麺

食したメニュー つけ麺 700円(ニンニク、野菜、カラメ)
       
お昼12時ごろ訪問。
待ちは無しで、すぐ着席。。。

すぐに座れる二郎ってどうなんだろう???
ただ、ここは回転が悪いので、座ってから結構待たされます。

小滝橋初つけ麺。
ラーメンより、100円高いだけ。
ラーメンとの違いは、味つけ玉子とメンマが入っているのと
麺に海苔がかかってることぐらい。
麺の量もおそらくラーメンと同じ量。
ま、これで100円アップなら納得。

麺はラーメンと同じ太麺。意外に麺だけで味わってみると
小滝橋っていいかも?と思ってしまいます。
ぶたは相変わらず薄切り2枚。
スープは、あっさりスープ。
相模大野や歌舞伎町で食べたスープは、あの二郎の肉ダシ
スープを感じられるのですが、小滝橋通り店は、澄んでる感じ。
もともとここはラーメンスープも乳化していないので
同じものなのかもしれませんが、
それが返ってカネシのパンチの効いた醤油と相まって旨いです。
相模大野や歌舞伎町では、肉ダシスープが強烈で
つけ麺の漬け汁としては、旨く受け止めきれずにいるような
気がします。

ただ、ここまでくると二郎っぽさは、ほとんど薄れているので
「二郎が食いたい!」と思っている時は避けたほうが無難ですねぇ。
-----------------------------------------------------------

人気ブログランキング←この記事が面白かった時はクリックをお願いします。

人気ブログランキング←この記事に共感した時はクリックをお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ←この記事でラーメンが食べたくなったら、
            クリックお願いします。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://rahmenjiro.blog88.fc2.com/tb.php/32-620fedbd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。