ラーメン二郎と亜流&インスパイア系を食べた記録を綴ります。

2017/09 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年03月27日
らーめん辰屋_外観



住所   東京都世田谷区世田谷4-13-20

営業時間 火~土 11:30~15:00 18:00~22:00
     日、祝 11:30~15:00 18:00~21:00


定休日  月

最寄り駅 東急世田谷線「松陰神社前駅」 徒歩1分


コメント
今回はインスパイア系の辰屋です。初訪問。
らーめん辰屋_太麺

食したメニュー 辰醤油ラーメン 700円(にんにく)

14時15分ごろ訪問。
待ちは4人。食べ始めたのが14:40ごろだったので25分待ち。
決して回転のいいほうではないようです。

店員は店主が一人で切り盛り。接客も丁寧。
食券制ではなく、食べ終わってから現金支払い。

もともと二郎のファンだった店主が模倣からはじめた
らーめんらしいです。
そんな辰屋のらーめんですが、
麺は三河屋製麺の極太ストレート。
国産の南部小麦を使用し、保存料も着色もしないなど、こだわりが
あるようで、もちもちしていて、とても旨いです。
蓮爾登戸に近い感じがしました。
スープは二郎よりはマイルド系で程よく乳化していてこれまた旨いです。
野菜は、もやし対キャベツが6:4くらい。
ただ、キャベツが厚切りなので、結構量が多くあるように
感じられます。
ぶたは、厚切り2枚。ほろほろと砕けて旨いです。
これに鰹節と玉ネギとニンニクが絡み最高です。

二郎風味をかなり近いレベルで実現し
辰屋オリジナルに昇華させた感じで
下手な二郎よりはるかに美味しいラーメンでした。
おススメです

ちなみに、辰屋ホームページはこちら

携帯からのアクセスは、こちらからどうぞ!
ラーメン二郎_辰屋_QRコード

-----------------------------------------------------------

人気ブログランキング←この記事が面白かった時はクリックをお願いします。

人気ブログランキング←この記事に共感した時はクリックをお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ←この記事でラーメンが食べたくなったら、
            クリックお願いします。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://rahmenjiro.blog88.fc2.com/tb.php/34-565dbe23
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。