ラーメン二郎と亜流&インスパイア系を食べた記録を綴ります。

2017/04 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/06

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年04月04日
ぽっぽっ屋_本店
ぽっぽっ屋



住所   東京都中央区日本橋小伝馬町16-12  

営業時間 月~金 11:00~14:30 17:30~21:00
      土  11:00~14:30


定休日  日・祝

最寄り駅 メトロ銀座線「小伝馬町駅」徒歩5分
     都営新宿線 「馬喰横山駅」徒歩3分


コメント
今回はぽっぽっ屋本店です。
ぽっぽっ屋_油麺

食したメニュー 油めん 750円(ニンニク、野菜、玉ねぎ)
        大盛り 100円

2回目の訪問。赤い新しい看板が立っていました。
いろんなブログや口コミサイトで油めんの評判が良かったので
食べに行ってきました。

今回は店員は威勢のいい男性2名女性1名、案内の女性1名の計4名。

12時30分ごろ訪問で、行列は前に4人。
あれ?以外に空いてるなと思ったら、そのすぐ後に
7人並んできました。あぶないあぶない。。。

油めんですが、
ベースは、ラーメンと同じ。
それにメンマと卵黄が加わり、頂上には
先日「らーめん大 西荻」にあったあの油のふりかけが
載っている感じでした。
麺はぽっぽっ屋らしい極太ちょい硬のちぢれ麺。
うまいです。
スープが丼底に少し、スープというかタレ感覚で
かき混ぜて食べます。

食べ始めて思ったことは、
昔、ラーメン二郎野猿街道店で食べた「アブラX」を
思い出しました。
野猿街道は、強烈に胃にもたれそうな感じでしたが
(めちゃめちゃ旨かったですが・・・)
それに比べると
すこしマイルドな印象。
優等生なというか完成された油めんといった感じです。

全体的によくまとまっていて旨いです。
二郎の風味は、ほとんど消えてしまいますが
おススメの一杯です。
-----------------------------------------------------------

人気ブログランキング←この記事が面白かった時はクリックをお願いします。

人気ブログランキング←この記事に共感した時はクリックをお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ←この記事でラーメンが食べたくなったら、
            クリックお願いします。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://rahmenjiro.blog88.fc2.com/tb.php/36-936a94ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。