ラーメン二郎と亜流&インスパイア系を食べた記録を綴ります。

2017/04 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/06

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010年04月20日
らーめん辰屋_外観



住所   東京都世田谷区世田谷4-13-20

営業時間 火~土 11:30~15:00 18:00~22:00
     日、祝 11:30~15:00 18:00~21:00

       定休日  月

最寄り駅 東急世田谷線「松陰神社前駅」 徒歩1分
      

コメント
1年半ぶりの辰屋訪問。
美味しいラーメン屋なんだけど、いつも億劫なのが、
下高井戸か豪徳寺あたりから、東急世田谷線に乗り換えること。
これが面倒なので、他に交通アクセスのいいお店に行ってしまう
うちに1年半も経ってしまいました。

↓クリック拡大
らーめん辰屋100420
食したメニュー  辰醤油ラーメン 700円(ニンニク)
         桜エビ     100円


12:30ごろ到着で、待ちは5人ほど。
相変わらず人気は不動のようで、待ちが絶えることはないみたい。
10席のカウンターを5杯ずつ作っていって、ちょうどロットの
最初にあたったもんだから、わずか5人の待ちにして、時間にして
30分以上待たされる・・・。

ラーメンですが、
麺は三河屋製麺のストレート系の太麺。
コシがあって、もちもちしていて美味しいです。
辰屋麺100420
スープは、乳二郎。
乳化しているスープと醤油の相性バッチリ。
これに大量の野菜が盛られるので
カラメにしたほうがいいかもです。
ブタは柔らかい仕上がりの厚切り。
ニンニクのほかにも玉ねぎが入って、葷類がタップリ。
トッピングの桜エビは、蓮爾登戸の蓮エビを想定していた
のですが、以外にも普通にふりかけみたいにのってるだけで
ラーメン自体の香りが強すぎて、あまり桜エビの美味しさは
伝わってきませんでした。次回はこれは無いですね。

とはいえ、久しぶりの辰屋のらーめん。
二郎系の中では、ピカイチですね。美味しかったです!

-- PR -----------------------------------------------
↓この記事でラーメンが食べたくなったらクリックを!

-- PR -----------------------------------------------
↓つけめん四代目けいすけ【伊勢海老の滴】

↓六厘舎のつけ麺

↓新宿・風雲児のお取り寄せつけ麺

-----------------------------------------------------------
人気ブログランキング←この記事が面白かった時はクリックをお願いします。
人気ブログランキング←この記事に共感した時はクリックをお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ←この記事でラーメンが食べたくなったら、
            クリックお願いします。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://rahmenjiro.blog88.fc2.com/tb.php/368-4162fe70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。