ラーメン二郎と亜流&インスパイア系を食べた記録を綴ります。

2017/02 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/03



2010年10月10日


島系本店店101010

住所    福岡県糟屋郡志免町別府2丁目17-15

営業時間   11:00~16:00 18:00~21:00

定休日   無

最寄り駅  福岡市地下鉄空港線「福岡空港駅」徒歩14分


コメント
今回は、二郎インスパイアの島系本店です。
米子でラーメンを食べて、出雲大社を参拝した後は、
出雲からJACで福岡へ。。。
SAAB340Bのプロペラ機に初めてのりましたが、
狭いですね。。。。
飛行機がショボクて、距離も短いですが、その分、料金は高いです。
で、1時間ほどで福岡到着。そこからタクシーで2メーターほどで島系本店到着。

↓クリック拡大
島系本店101010
食したメニュー  ラーメン普通  650円(ニンニク/野菜)



18:30頃到着で、待ちは無し。先客1名。
メニューの中には、もやしてんこ盛りのラーメン桜島というのも
あるのですが、お昼に笑福でラーメンを食べているので、
普通のラーメンにすることに。
島系本店券売機101010
ラーメンですが、
麺は平打ちのちぢれが入った太麺。
もともとは製麺所に頼んでいたらしいのですが、
今は自家製で手打ちしてるとのこと。
非常に美味しい麺で、笑福よりもこちらのほうが二郎っぽい。
スープは、乳二郎。
豚ガラがしっかり煮だされていて甘みがあり、これが
平打ちの麺と絡まって非常に相性がいいです。
島系本店麺101010
野菜は、コールありでほどほどな盛り。
桜島ほどではないですが、結構持ってくれて仕上がりも
シャキシャキで美味しい。
ブタは、2切れ。細かく切ってから再度煮込んだか
味付けしたかみたいで、ブタの表面には醤油ダレがしみ込んでます。
ただ、これがブタの表面を固くしてしまっているようで
ちょっとゴム毬っぽかったかな。。。
島系本店どんぶり101010
全体的な量も、思ったほど多くなく、もう少し食べれそうな
感じで食べ終わりましたが、味はとっても美味しかったです。
笑福よりはラーメン二郎に近いかな~という印象です。

本当は、「らーめん大 福岡大橋店」にも行きたかったのですが、
時間がなかったので、最終の羽田行きで帰京しました。
まあ、それにしても夜にJALに乗ると、これを思い出させて
おもむきを感じさせますね。


-- PR -----------------------------------------------
日本一の行列店!六厘舎のご自宅つけめん!

↓この記事でラーメンが食べたくなったらクリックを!

-- PR -----------------------------------------------
↓つけめん四代目けいすけ【伊勢海老の滴】

↓新宿・風雲児のお取り寄せつけ麺

-----------------------------------------------------------
人気ブログランキング←この記事が面白かった時はクリックをお願いします。
人気ブログランキング←この記事に共感した時はクリックをお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ←この記事でラーメンが食べたくなったら、
            クリックお願いします。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
島系は地元じゃまずくて有名ですよ。
私も一回食べに行ったけどもやしが多いだけで麺もまずいし最悪でした。特に餃子が最悪で、まわりの衣が大きく中身すくない!まるでスナック菓子を食べてるようだった。
あと志免店には食べた皿を上に自分で置かなければいけないキマリがあるらしく、そのまま出て行けば文句言われるから、食べに行く人はちゃんと自分でお皿片づけてね。
2012/11/14(水) 11:17 | URL | 志免人 #-[ 編集]
Re: タイトルなし
なるほど、
私が行ったのが、2010年ですから、それから劣化したのか
もともと、まずかったのかわかりませんが、
出来た当初は結構、東京でも話題になってたので、
劣化したんでしょうかね。。。

> 島系は地元じゃまずくて有名ですよ。
> 私も一回食べに行ったけどもやしが多いだけで麺もまずいし最悪でした。特に餃子が最悪で、まわりの衣が大きく中身すくない!まるでスナック菓子を食べてるようだった。
> あと志免店には食べた皿を上に自分で置かなければいけないキマリがあるらしく、そのまま出て行けば文句言われるから、食べに行く人はちゃんと自分でお皿片づけてね。
2013/03/15(金) 17:58 | URL | ラーメン二郎太 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://rahmenjiro.blog88.fc2.com/tb.php/426-977d341e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック