ラーメン二郎と亜流&インスパイア系を食べた記録を綴ります。

2017/07 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年05月09日
麺屋ボッケもん早稲田



住所    東京都新宿区西早稲田3-1-7

営業時間 11:00~16:00 17:00~21:00 

定休日  日

最寄り駅 都電荒川線   「面影橋」駅 徒歩5分
     東京メトロ東西線「早稲田」駅 徒歩11分



コメント
今回は麺屋ボッケもん!です。
麺屋ボッケもん

食したメニュー ラーメン 600円(ニンニク・野菜・脂塊、クロカラ(焙煎七味))

ここは、ラーメン花月がはじめた新業態らしいです。
ラーメン花月と言えば、
なんつっ亭インスパイアの「BLACK」や神座インスパイアの
「道頓堀ラーメン」、そして、二郎インスパイアの「ラーメン太郎
と、有名店のインスパイア系メニューを出しています。
これまでメニューに載せることはあっても、
新業態として独立した店舗にしてしまったのは、これが初めてです。
大手チェーンがここまでしてくるのは、
ある意味、ラーメン二郎の偉大さを象徴しているのではないでしょうか?

で、
お昼の12:30ごろ訪問。待ちは無し。

先月オープンしたばかりなので、店内はとてもキレイです。
店員は男性2名と、フロアに女性が1名。
接客はとても丁寧。
このあたりは、大手チェーンならではです。

で、出来上がる直前に、フロアの女性に
「カスタマイズはどうしますか?」
と聞かれます。
ここで、「ニンニク・野菜・アブラ・クロカラ」を注文。
提供も、カウンター越しではなく、このフロアの女性が
運んでくれます。

ここまでパクるか・・・。と思いつつ
逆にここまでするなら、味のほうも徹底的に模倣して欲しい!
と期待してしまいます。

で、出てきたラーメンですが
麺は、少し平たい太麺のストレート。

スープは、濃い醤油豚骨味。ラーメン二郎というより
先日食べた「ら・けいこ」のスープに似てます。

野菜は、100%もやし。。

ぶたは、蒲鉾ぶたが3枚。厚くもないし、大きくもなく、ボリューム感は無しです。

総じて、美味しいラーメンではありますが、
少し二郎より濃い(カライ)感じがしますし、ラーメン二郎特有の
肉ダシスープではないので、やや物足りなさも感じます。

次回も早稲田まで来たのなら、やっぱり、高田馬場に行くかな~。

とはいえ
少し前にあった「ラーメン太郎」よりも試行を重ねたと思わせる
なかなか秀逸な一品でした。

ちなみに「ぼっけもん」とは、
鹿児島弁で「向こう見ずな奴」「子供のように無鉄砲な奴」
「やんちゃ元気坊主」などを意味するそうです。
そして、
花月より遥か以前から、小田急狛江駅のちかくには
ぼっけもんラーメン」が存在しています。


・・・ここ最近「ラーメン二郎」を食わずにインスパイア系ばかり
食べてます。そろそろ美味い二郎が恋しいです。

-----------------------------------------------------------

人気ブログランキング←この記事が面白かった時はクリックをお願いします。

人気ブログランキング←この記事に共感した時はクリックをお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ←この記事でラーメンが食べたくなったら、
            クリックお願いします。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://rahmenjiro.blog88.fc2.com/tb.php/46-49f49864
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
早稲田通り、大学西門を出て源兵衛に向かう筋向かい辺り、なんだか小綺麗なラーメン屋が出来てるな、と気になってたので探訪。麺屋!ボッケもん・ラーメンデータベース店舗外観は小綺麗なのに反してメニューはかなりコテコテ。トッピングのオーダーはラ....
2007/07/06(金) 02:53:21 | 道中道楽
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。